『押す』と『引く』を同時に鍛えよう

 

 

【背中のトレーニング】

 

 

上の写真は同じトレーニングを左右から撮ったものです。

 

 

左手で台を支え、右手でダンベルを引いています。

 

この時、

左手は『押す力』右手は『引く力』を使っていますよね?

 

「押す」と「引く」を同時に使うことで

互いの力も入れやすくなりますし、同時に

身体には『回旋』の力が加わります。

 

 

背中の引き締めだけでなく、

 

スイング系(ゴルフやバドミントン等)のスポーツにも役立つ

良いトレーニングですよ♪

 

 

是非、チャレンジしてみてくださいね!